食事に誘ってもしもオッケーがもらえたら


出会い系サイトを利用している人はたくさんいますが、すべての人が素敵な出会いを実感しているかどうかというとこれが難しい問題です。
基本的に、男女の関係を維持するのが難しいといわれる原因はやはり、男と女とでは物の考え方がぜんぜん違うからだと思うのです。
もちろん、女性の中にも非常に男性的なものの考え方をする人はいますし、逆に言えば男性の中にも非常に繊細で女性的な考え方をする人はいます。
それぞれ、男性脳の持ち主とか女性脳の持ち主とか言われているわけですが、要するに相手の脳みその性別に合わせて言動を考えると恋愛がうまくいく可能性が非常に高いということですね。

女性は基本的に、自分の本音を口に出していうことは無い生き物です。
好きな男性に対してはできる限り本音で接したいという女性もいるにはいますが、それでも大多数はやっぱり、好きな男性に対しても本音を隠すケースが多いんです。
本当は嫌なのにうれしそうな顔をして見せたり、嫌いな相手に対しても、それが必要なことであれば「ありがとう」といいます。
男性の中にもそういうタイプの人はもちろんいるでしょうが、男性よりも女性のほうがよほど自分の本音を隠したがるタイプの人が多いのです。

基本的に女性が本音を言わないのは、個々は本音を言わない方がいいというふうに判断しているからです。
たいてい、本音を口にすると相手との関係が悪くなってしまうからというふうに計算している場合がほとんどです。
ひょっとしたら、腕力では男にかなわない分、嘘の力で世の中を渡っていくというのは、多くの女性が生まれながらにして備えている特殊能力なのかもしれません。

当然のことながら、男性の中には女性の本音を見抜けない人はすごく多いんですよ。
ありがとうとかすごいといわれたら、文字通り女性がすごく自分に対してプラスの評価をしているとそのままで感じてしまうものですし、非常に数は少ないですが、女性に少々きついことを言われてしまうと、そんなことを本気で思っているんだというふうに判断して落ち込んでしまう男性がいます。

口ではすごくマイナスなことを言っても、心の中ではその男性のことをプラスに思っているという例は、少ないですが実際にありえます。
マンガとか小説なんかの世界で言うところの、ツンデレというやつですね。
現実世界にはツンデレの女性なんてほぼいないのです。
でも作り話の世界ではツンデレというかたちで感情描写をしたほうがわかりやすい場合も多いということで、わざわざツンデレという要素を加えているんですよね。

さて、男女の関係を良好な状態で維持するのは難しいのですが、特に知り合ったばかりの男女は、お互いに何を考えているのかということがなおさらわからないものです。
デートに誘ってみて仮にオッケーの返事がもらえたら、男性としては非常にうれしいものではないでしょうか。
ひょっとして自分に気があるのではと期待してもしょうがありませんね。
だって、出会い系サイトを利用していて一人のメル友をゲットしたとしても、そのメル友をデートに誘ってみてオッケーをもらえる確率っていうのは、本当に低いですよ。

だから、食事なり映画なりのデートに誘ってみた時、オッケーがもらえたら、男性としては非常にうれしいものなのです。
でも、ちょっとだけ覚えておいてください、確かにデートに誘ってみてオッケーがもらえるというのは、男性にとって大きな前進なのですが、だからといって、一回デートに誘ってみてそれでオッケーをもらったからといって即座に結婚を考えられるとか、そういうはなしではありません。

乙女心というのは複雑なのです、基本的に、気分がころころと変わるものです。
いえ、正確に言うなら気分がころころと変わるものではなく、男性の目から見たら気分がころころ変わるように見えてしまうだけなのです。
なぜ女性の言動は気まぐれに見えることが多いのかというと、本音でしゃべっていないからなんですよね。
もうこれにつきます、本当は食事に誘われた時も、それほどむちゃくちゃいきたいわけではないけど、かといって、相手の男性にはまだお付き合いする価値が残っているので、ここで簡単に嫌われてしまうのは惜しい。

本当はそれほどむちゃくちゃ乗り気だというわけではないけど、様子見の意味を兼ねて今回はお付き合いしておこう、というのが女性の本音である場合が多いのです。
もちろん、好きな男性からお誘いを受けて心の底から喜んでいる場合もありますけどね。

要するに、多くの女性は建前を上手に使いながら、男性のことをシビアな目で値踏みしてるんですよね。
食事に誘ってオッケーがもらえているうちは、この男性はまだお付き合いをする価値があるというふうに思われている証拠なのです。
女性にとって「男性とお付き合いする価値」というものがどういうものかはわからない部分も多いですが、少なくとも、食事に誘って断られてしまうよりかは脈ありであると考えることができそうです。

速効性のある出会いを希望する方におすすめ!【セフレ募集】